ビュッフェが嬉しいタイ料理ランチ! ブルーパパイアタイランド 恵比寿店

レストラン

TOKYO FOODです。

日に日に気温も湿気も上がってくるこの時期って、どうしても辛いものに目がいってしまいますよね。

そういう時に食べたいのが、辛くて酸味のあるもの、つまりタイ料理です。夏になるとタイ料理を食べたい気分になること、多くないですか?

というわけで、今回は恵比寿駅徒歩3分の所にあるタイ料理屋さん、ブルーパパイアタイランドにランチを食べに行ってきました。

ブルーパパイアタイランドの場所、営業時間

ブルーパパイアタイランドは、恵比寿駅の西口を出て、駒沢通りを六本木方面にいったところすぐにあります。駒沢通りの渋谷側に面しています。恵比寿駅からは2~3分といったところでしょうか。

お店にはこういった看板が出ているので、比較的見つけやすいと思います。写真左側に写っている階段を上った2階がお店になります。

営業時間は、

ランチ

[月~金] 11:30~15:00(L.O.14:30)

[土日祝] 11:30~15:30(L.O.15:00)

ディナー

[月~土]17:00~24:00(L.O.23:00)

[日 ・ 祝]17:00~23:00(L.O.22:00)

となっています。比較的ランチタイムが長いのが嬉しいですね。また、日曜日にやっているのも、サラリーマンとしてはポイントが高いのではないでしょうか。

ブルーパパイアタイランドでランチを満喫

平日の昼間、ランチに行ってきました。店内はこんな感じです。テーマは「タイのホームパーティ」で、全体的に可愛らしい印象になっています。以外とお店は広く、席数もありますが、ピークタイムには満席になることもあるそうです。

ところどころにタイらしさがあるインテリアになっています。こんな像もありました(笑)

平日ランチは1000円で食べることができます。土日は1300円だそうです。ランチは60分制なんですが、メイン1品を選んだらサイドメニューのビュッフェがついてきます。

今回はガパオライスをチョイスしました。味は超本格派というより、日本人にも食べやすいタイ料理になっています。目玉やきがプルプルで美味しかった…

知人はパッタイをチョイスしていました。こちらも野菜がシャキシャキしてて美味しそう…次回はぜひトライアルしたいところです。

サイドビュッフェはこういう感じです。

ヤムウンセン(春雨サラダ。結構辛めなので辛い物が苦手な方はご注意を)、野菜炒め(全く辛くない普通のもの)、唐揚げ(甘酢で絡めた小さめサイズ)、スープ(酸っぱ辛い)、デザート(ココナッツミルク)と、種類は少ないものの、満足いくビュッフェの内容です。特に唐揚げのソースが絶妙で美味しかったのが印象的ですね。

お腹が空いていてもメインが来る前にすぐ食べられるのは有難いですね!もちろん、時間内でしたらお代わり自由なので何度でもできます。(私は2.5皿分いただきました。)

恵比寿でタイ料理が食べたくなったらここ!

この食べ放題ランチ、混雑時は60分ちょうど位で声がかかるそうですが、私たちが訪問したときはランチタイム終わり時だったので、60分過ぎても特に何も言われずゆっくりできました。この辺のゆるさがタイ料理のいいところですね。

お一人様でも家族、友達と一緒でも訪問しやすいお店ですので、恵比寿でタイ料理を食べたくなったらぜひ行ってほしいお店ですね。コスパランチとしてもおすすめです。

SHOP — Blue Papaya Thailand

コメント